2人目 出産

私の2人目の出産の体験談につて!

私は2人目がお腹に出来た時に1人目の子と違ってどこか不安になる点がありました。

 

4ヶ月の時にトイレにいったら出血をしていました。病院に行ったら赤ちゃんが下に付いているのが原因で出血したのではないかと言われました。6ヶ月位の時に私が住んでいる住宅の隣の方と長話しをしていて自宅に帰ってトイレに行ったらまた出血をしていました。

 

余りにも出血をするので産婦人科に行ったら前置胎盤で即入院して下さいと言われました。

 

1人目の子を産んだ時にはとても安産だったのでまさかこんな事になるかとは思いませんでした。入院している時には隣の病室から赤ちゃんの鳴き声が聞こえてきたりして自分もきちんと出産が出来るのか不安な気持ちになったのと毎日お腹の中で赤ちゃんが動いているか心配で夜も余り眠る事が出来なかったです。

 

そういえば、妊娠中には妊娠腺ができないように頑張ったのを思いだしていました。ベルタマザークリームを毎日お腹に塗ってがんばってマッサージしていました。

 

退院してからは実家に戻って安静にしていました。でも8ヶ月の時にくしゃみをしたらバケツ1杯分位の出血をしてしまいました。たまたま主人がいたので急いで病院に行きました。そちらでは手術が出来ないと言われ安城の厚生病院に救急車で運ばれました。

 

その時に主人は車に乗って来たから救急車には乗っていかなと言いました。その言葉を聴いた先生は救急車に乗っていくべきだと言ってくれました。

 

私もそう思いました。結果、全身麻酔の帝王切開で8ヶ月の時に出産をしました。子供は女の子でした。体重が1000グラムにならなくて2ヶ月保育器に入りました。

 

色んなくだが付けられた娘を見たら泣けてくる思いになりました。先生から未熟児の子は眼が見えなくなるとか色んな不安な事を言われました。でも今では何事も無く健康に育ってくれているので良かったです。

 

関連ページ

嬉しい楽しいマタニティライフ!じゃなかったお話
みなさんはマタニティライフ楽しんでいますか?嬉しい楽しいマタニティライフ!じゃなかったお話をご紹介します!
産後は妊娠前の服が入らない!
産後は妊娠前の服が入らない?私のしょっぱい妊娠後の体験についてご紹介します!
赤ちゃんって神秘ですよね〜
本当に出産ってすばらしいことです。人間の神秘です。
涙色に染まる1週間の入院生活
涙色に染まる1週間の入院生活と大げさなタイトルにしてみました!
妊娠中、少し食べすぎちゃいました
妊娠中は、言い訳しながら少し食べすぎちゃいました・・・
不妊治療の末授かったパパ似の宝物!
長かった不妊治療の末によーやく授かりました!パパ似だけどそんなの関係ない!とにかく嬉しくて感動なんです!